びわアレルギーで児童11人が救急搬送…花粉症の方は要注意!

生活

こんにちは、watanabayです。

ビワの美味しい季節ですね。

ご近所を散歩をしているとビワがたわわに実って美味しそうだなぁと思っていたら…

スポンサーリンク

こんなニュースを見てびっくり。以下ライブドアニュースより引用。

東京・大田区の小学校で児童11人搬送 ビワアレルギーか

6日午後1時25分ごろ、東京都大田区久が原の区立松仙小学校で、「給食後にアレルギー症状が起きた児童がいる」と119番通報があった。

東京消防庁や区教育委員会によると、児童11人が体のかゆみなどを訴えて救急搬送されたが、いずれも症状は軽いという。

同校では校内の給食室が工事中のため、同日は児童が弁当を持参しており、牛乳とビワを給食として提供していた。区教委はビワが原因でアレルギー症状が起きた可能性があるとみて調べている。

国民生活センターによると、花粉症患者がビワなどのバラ科の果物を食べた際に、唇が腫れたり、のどがかゆくなったりするなどの「口(こう)腔(くう)アレルギー症候群」を発症することがあるという。

 

私は軽度の花粉症なんですが、ビワでアレルギー症状が出たことはありませんでした。やはり個人差があるんでしょうね…症状が軽かったのは幸いでした。

『口腔アレルギー症候群』というのも初めて聞きましたし、人口の1/3が花粉症患者の日本ですから、もしうっかり食べさせてしまってアレルギー症状が出たら怖い…

『口腔アレルギー症候群』とは?

以下はメディカルノートさんより引用。

口腔アレルギー症候群とは、原因となる食べ物を口にしてから15分以内に、口の中や唇などが腫れたりかゆくなったりするアレルギー疾患を指します。

多くの場合は時間経過と共に症状がなくなりますが、アナフィラキシーショックと呼ばれる重篤な症状につながることもあります。

口腔アレルギー症候群は、花粉症を抱える方に多いことも特徴のひとつです。また、インターネット上ではOAS(oral allergy syndrome)と検索されていることも多いようです。

人口の1/3が花粉症患者ですが、さらにその内の1/10はこの『口腔アレルギー症候群』だと言われているようです。想像よりもはるかに多い数字。

花粉症ではなくても、ラテックス過敏症のある人、即時型食物アレルギー(食べて二時間以内にアレルギー症状が出るもの)の既往のある人、アトピー性皮膚炎、ぜんそくのある人などにも起こる場合があります。

具体的な症状と治療

口腔アレルギー症候群では、原因となる食物と接触してから、15分以内に症状が現れます。

唇や口の中、のどの奥の刺激感、かゆみ、腫れや閉塞感という軽度なものから、鼻水や結膜の充血、咳や喘息、呼吸困難、腹痛、下痢、じんましんを引き起こす場合もあります。更に急激に血圧が低下し意識がなくなるなどショック状態に陥る「アナフィラキシーショック」を起こすこともあるとのこと。

治療法としては、原因となった食べ物を避けることが重要となります。

では、どんな食べ物を食べると『口腔アレルギー症候群』になる可能性があるのでしょうか。

花粉別!花粉症患者が注意すべき食べ物

花粉症の人が口腔アレルギー症候群になる確率が高いのは、花粉と果物や野菜のアレルゲンの構造が似ているため。

では、花粉とアレルゲンの構造が似ていると報告されている果物・野菜をあげていきます。

ヒノキ科(スギ)

  • トマト

これは一時期花粉症を悪化させると話題になったので、気を付けている方も多いのでは?

イネ科

  • メロン
  • スイカ
  • トマト
  • ジャガイモ
  • キウイ
  • オレンジ
  • ピーナッツ

キク科(ヨモギ)

  • セロリ
  • ニンジン
  • マンゴー
  • スパイス

キク科(ブタクサ)

  • メロン
  • スイカ
  • ズッキーニ
  • キュウリ
  • バナナ

カバノキ科(シラカバ、ハンノキ、オオバヤシヤブシ)

  • リンゴ
  • 西洋ナシ
  • サクランボ
  • モモ
  • スモモ
  • アンズ
  • アーモンド
  • セロリ
  • ニンジン
  • ジャガイモ
  • 大豆
  • ピーナッツ
  • キウイ
  • ヘーゼルナッツ
  • マンゴー
  • シシトウガラシ

バラ科だけでなく、ナス科やウリ科、セリ科、マメ科等々、たくさんの果物や野菜が花粉と似たアレルゲンを持っているんですね。

もしかすると知らずに食べて、「なんかこれ食べると口の中がイガイガするな~」と思っている方は多いのでは?

対策方法

ズバリ!生で食べないことです!!

トマトなんかはケチャップにするとほぼ反応は抑えられるそうで、加熱処理したジュースやジャムも反応が出にくくなるとのことです。野菜は一度茹で、その茹で汁を料理に使わないことで、アレルゲン性を軽減できるそう。

まとめ

今回は児童全員が軽い症状ということで幸いでしたが、重症化する恐れもある『口腔アレルギー症候群』。私にも子供がいますが、まさかビワでアレルギーが出るとは思ってもみませんでしたし、花粉症と関連があることも初めて知りました。大人も油断はできません、今まで問題なく食べられたのに、ある日突然症状が出ることも考えられます。花粉症の人はどの花粉アレルギーか、当てはまる果物や野菜、そして『口腔アレルギー症候群』の症状を頭の片隅に置いておくだけでも、日常生活でちょっとした異変を感じ取れるかもしれません。アレルギーは避けようのないことですし、知識をもって生活していきたいですね。

<a href=”https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/18a95ef2.d9c957b1.18a95ef3.31bfd069/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbooxstore%2Fbk-475322872x%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbooxstore%2Fi%2F12361534%2F&link_type=pict&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJwaWN0Iiwic2l6ZSI6IjI0MHgyNDAiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJyaWdodCIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImRvd24iLCJwcmljZSI6MCwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjEsImJidG4iOjF9″ target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer” style=”word-wrap:break-word;” ><img src=”https://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/18a95ef2.d9c957b1.18a95ef3.31bfd069/?me_id=1276609&item_id=12361534&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbooxstore%2Fcabinet%2F00955%2Fbk475322872x.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fbooxstore%2Fcabinet%2F00955%2Fbk475322872x.jpg%3F_ex%3D240x240&s=240×240&t=pict” border=”0″ style=”margin:2px” alt=”” title=””></a>

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました