【コロナウイルス】ダイヤモンドプリンセスの船内の様子は?現在地や位置を調べる方法も

時事

こんにちは!watanabayです。

2月19日まで船内待機を余儀なくされている3711名の乗員乗客の方々ですが、船内ではどのようにすごしていらっしゃるのでしょうか?

新型コロナウイルス陽性反応が出た方も検査人数439人中135人に上り、日に日に増えていっています。

Twitterやメディアの報道などで船内の様子が分かってきましたが、かなりストレスフルな環境である様子。

また、定期的に横浜港を離岸し、また戻ってきているダイヤモンドプリンセス号ですが、今現在どこにいるのか調べる方法ってあるんでしょうか?

今回は、

  • ダイヤモンドプリンセス号の乗員乗客の様子
  • ダイヤモンドプリンセス号の現在地の調べ方

などをまとめていきます。

最後までお読みいただければ幸いです。

スポンサーリンク

ダイヤモンドプリンセス号 船内待機の様子

ダイヤモンドプリンセス号の船内の様子を時系列に沿ってまとめました。

2月3日

前日2月2日に「乗っていた香港男性が新型コロナウイルスに感染」という報道がされました。

しかし、3日になっても船内の乗客には「新型コロナウイルスに感染した乗客が乗っていた」とは伝えられなかったようです。いつも通りディナーを楽しんでいる様子も。

この日、旅行日程を1日短縮して、横浜港に帰ってきました。

21時くらいから検疫が始まり、休憩を挟みつつ翌日の昼頃終わったようです。

※2月11日追記…検疫官1名感染のニュースがありました。

画像見る限り、装備がマスクと手袋のみの人が大半…これじゃ感染するよなぁ。

2月4日

検疫を昼頃終わった後も、まだ通常通り。

Wi-Fiが無料で使えるようになりました。

スポンサーリンク

2月5日

新型コロナウイルス陽性反応が確認された乗員乗客が出ます。

そしてこの5日に、14日間の船内待機が発表されました。

食事

2月6日

 

食事

 

スポンサーリンク

 2月7日

2月8日

 

スポンサーリンク

2月9日

2月10日

 

スポンサーリンク

2月11日

2月12日

随時更新していきます。

 

スポンサーリンク

ダイヤモンドプリンセスの現在地や位置を調べる方法

横浜港に停泊しているダイヤモンドプリンセスですが、定期的に外海へと出ては戻ってきています。

これは船内で使用する水の精製と汚水処理のために必要なことです。

「いまダイヤモンドプリンセスはどこにいるのかな~」と気になる方もいらっしゃると思うので、地上から現在地を知る方法を紹介します。

 

それは、Webサイト「Marine Traffic」で確認する方法です。

Marine Trafficは24時間リアルタイムで船舶をトラッキングしているサイトです。

Marine Trafficというwebサイトを利用すれば地上からダイヤモンドプリンセスの現在地がチェックできますよ。

Marine Trafficのサイトはこちらからどうぞ→Marine Traffic

 

 

まとめ

ダイヤモンドプリンセス号では日に日に乗員乗客の方々の新型コロナウイルス感染者が増え続けています。

船内で待機する方々の精神的・身体的疲労は相当なものだと分かりますね。

一日でも早く下船してもらいたいですが、なかなかそういう訳にも行かない・・・

政府もすごく難しい対応を迫られていると思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました