【箱根駅伝2020】出場校の優勝候補や予想順位は?各校のオーダーや区間の通過時刻も!

スポーツ

こんにちは!watanabayです。

群雄割拠の戦国時代に入ったといっても過言ではない、大学駅伝。

先日は予選会もあり、ついに箱根駅伝2020の出場校がそろいましたね!

優勝候補や順位・オーダー決定のスケジュールなどまとめてみました!

 

※1月3日結果を追記しました

 

スポンサーリンク

開催日

往路:令和2年1月2日(木)

復路:令和2年1月3日(金)

各中継所へのアクセスや応援に関する記事はこちらをご覧ください⇓

【箱根駅伝2020】大手町や各中継所への行き方やアクセス方法は?バスの交通規制や駐車場についても
箱根駅伝2020の応援場所おすすめ6選!王道から穴場スポットを地図付きで紹介!

箱根駅伝2020グッズの販売場所や通販は?応援小旗がもらえる場所も調査!

 

スマホでの視聴方法や再放送、見逃し配信等について知りたい方はこちらをクリック⇓
【箱根駅伝2020】ネットでリアルタイム中継動画を無料視聴する方法は?見逃し配信はある?

出場校一覧

前回大会シード権獲得校

  1. 東海大学
  2. 青山学院大学
  3. 東洋大学
  4. 駒澤大学
  5. 帝京大学
  6. 法政大学
  7. 國學院大學
  8. 順天堂大学
  9. 拓殖大学
  10. 中央学院大学

予選会通過校

  1. 東京国際大学
  2. 神奈川大学
  3. 日本体育大学
  4. 明治大学
  5. 創価大学
  6. 筑波大学
  7. 日本大学
  8. 国士舘大学
  9. 早稲田大学
  10. 中央大学

 

オープン参加:関東学生連合

関東学生連合のメンバー・監督はこちらをご覧ください(pdf)→関東学生連合選手決定について

 

スポンサーリンク

優勝候補は?

群雄割拠の大学駅伝!

あえて優勝候補を5校に絞ってみました。

①東海大学

前回大会王者、東海大学。

前回優勝時のメンバーも多く、総合的な戦力が整っています。

5区・6区の山区間を務めた選手が残っているのも大きいですね。

往路・復路のエース区間である2区・9区を誰が走るのか注目です!

前回大会で不調だった選手や怪我をしていた選手の復活、そして新戦力の加入で東海大学の“2連覇”は濃厚だと思われます。

 

②東洋大学

前回大会では往路優勝を果たしながら総合では3位となった東洋大学。

箱根駅伝2020において、注目選手の一人でもある大エース・相澤晃選手をどこに配置するのか、気になるところです。

酒井監督は「うちが総合優勝するためには往路を制することはマスト」と語っており、今年も往路は確実に取りに行く布陣かと思われます。

十分に総合優勝が狙える選手層の厚さを備えており、「今年こそ東洋大!」と意気込むファンも多数。

 

スポンサーリンク

③青山学院大学

絶対的王者としてV奪還を目指す青山学院大学。

主力選手が一気に抜け、大きな戦力ダウンと言われていますが…

5ヶ月のNZ留学をしていた神林勇太選手は2年ぶりに走った出雲駅伝では区間賞を獲得。

1年生ルーキー岸本大紀選手は原監督から「箱根の2区を任せられる」とまで言われるなど、新戦力の台頭が期待されています。

更に、青山学院大学を絶対王者に育て上げた原晋監督の手腕にも注目です。

④駒澤大学

54回連続54回目という驚異の記録を持つ、駒澤大学。

出雲駅伝は2位に入り、ここ数年にない選手層で総合優勝を狙えるのではと言われています。

エース中村大聖選手を始め、出雲で初の大学駅伝ながら区間新でデビューした小林歩選手や高校時代唯一の 5000m13分台のスーパールーキー・田澤廉選手の台頭などもあり、久々に常勝軍団駒澤大学が帰ってくるかもしれませんね。

⑤國學院大學

出雲を制し、もはやダークホースではなくなった、國學院大學。

山登りの5区には前回区間新の浦野雄平選手がいますし、往路優勝は十分に狙えるのではと言われています。

出雲では最終区で4位からの逆転劇を演じた、土方英和選手が何区を走るのか注目です。

出雲駅伝終了後のメディアの取材で「課題は選手層」と自チームを分析していた土方選手。

国学院大学は前回の箱根は往路を3位で終えたものの、復路は5区間すべて区間二桁順位で復路順位自体は12位でした。

どれだけの余力を復路に残せるかで総合優勝が見えてきます。

 

スポンサーリンク

【箱根駅伝2020】個人的な好みで決めた!順位予想

優勝候補に挙げた5校。

私の中での予想順位は・・・

1位 東洋大学

2位 東海大学

3位 國學院大學

4位 駒澤大学

5位 青山学院大学

 

はい、完全に好みで決めました!

東洋大学優勝に関してはシンプルに私の願いです。

国学院大学の土方選手の走りが好きなので3位に…いや、やっぱ優勝してほしい!!

しかしどこも全力出して頑張ってほしい!

 

ちなみに世間の皆様の予想を見ると、

1位 東海大学

2位 駒澤大学

3位~5位 青山学院大学、国学院大学、東洋大学

というのが多かったですね!

確かに戦力比較すると、そうなるだろうな~という順位です。

 

いずれにしても、参加するすべての大学が全力を出しきれるように願っています!

 

※1月3日追記

1区から大番狂わせの嵐!

まさか東洋大学が総合10位とは…

國學院大学が目標達成の総合3位で、前田監督が漢泣きしていましたね(´;ω;`)

駒澤大学は終始苦しい展開でしたが、スーパールーキー田澤選手の存在感は確かに光っていました。

東海大学は復路で猛追するも差が縮まらず…8区小松選手の涙をこらえながらの区間賞インタビューがまた涙腺を直撃しました。

そして青山学院大学の箱根駅伝での強さ。

5強中5位だなんて、とんでもなかった。土下座で謝ります。

申し訳ございませんでした<(_ _)>

青山学院大学の皆様、総合優勝おめでとうございます!!

気になる各校のオーダー

監督の手腕の見せどころとなる区間エントリー!

どんなスケジュールで決まっていくのでしょうか?

出場選手エントリー

12月10日頃 

各校選手16名が決定します。

 

※12月10日追記

出場選手が決定しました!
チームエントリー(再修正版)(PDFファイルが開きます)

区間選手のエントリー

12月29日頃

10区間10名の選手と補欠選手6名

どの区間をどの選手が走るかが分かり、毎年盛り上がります!

※12月29日追記

区間エントリーが決定しました!
区間エントリー(PDFファイルが開きます)

当日の選手変更

往路・復路ともに朝7時まで

選手変更は区間エントリー選手⇔補欠選手のみ可能。

※1月2日追記
往路エントリー選手が決定しました!
往路選手リスト(PDFファイルが開きます)

※1月3日追記
復路エントリー選手が決定しました!
復路選手リスト(PDFファイルが開きます)

スポンサーリンク

各区間の中継所通過時刻は?フリーザ様の出現ポイントも!

毎年大体の中継所通過時刻はこちら。

往路

08:00 大手町・読売新聞本社ビル前(1区スタート)

09:01 鶴見中継所(2区スタート)

10:08 戸塚中継所(3区スタート)

11:11 平塚中継所(4区スタート)

12:13 小田原中継所(5区スタート)

13:25 箱根・芦ノ湖(往路ゴール)

復路

08:00 箱根・芦ノ湖(6区スタート)

08:58 小田原中継所(7区スタート)

10:01 平塚中継所(8区スタート)

11:05 戸塚中継所(9区スタート)

12:17 鶴見中継所(10区スタート)

13:27 大手町・読売新聞本社ビル前(復路ゴール)

⇓こちらの記事で各区間のポイント通過時間を詳しく載せています⇓
【箱根駅伝2020】大手町や各中継所への行き方やアクセス方法は?バスの交通規制や駐車場についても

 

毎年恒例!フリーザ様が降臨するのは

恒例となっているフリーザ様たちによる応援ダンス!

毎年、復路7区の二宮にご降臨されます☆

時間は9:30過ぎ頃からテレビに見切れるかもしれません。

前回大会では定点カメラでUSAを踊るフリーザ様を映さず、プチ炎上。

それを受けてか、歩道に降りてチューチュートレインを踊るフリーザ様御一行。

テレビに見切れるか見切れないか、ギリギリの戦いがここにも・・・!

今年はどんな踊りで応援してくれるのか、楽しみですね!

詳しい時間と場所についてはこちらをご覧ください⇓
【箱根駅伝2020】フリーザ様が降臨する時間と場所は?正体についても調査!

スポンサーリンク

関連イベント 強豪校監督によるトークバトル!※終了しました

こんな熱いイベントがあるってご存知でしょうか?

公式サイトの関連イベントの中でお知らせされています。

概要

こちらが概要です(公式サイトから引用)

第96回箱根駅伝監督トークバトル 応募受け付けを開始します。

前回大会の上位校の監督らが、今シーズンのチーム状態や今大会の展望について、舌戦を繰り広げます。
抽選で300組600人をご招待。聴講者全員に特製カレンダーをプレゼントします。

日時
12月10日(火)午後6時開場、午後6時30分開演
会場
東京・恵比寿ガーデンプレイス 「ザ・ガーデンホール」
(JR、東京メトロ恵比寿駅から「恵比寿スカイウォーク」で約5分)
出演

■コーディネーター

 

 上田  誠仁 : 関東学生陸上競技連盟駅伝対策委員長

 

■コメンテーター

 

 両角   速 : 東海大学陸上競技部駅伝監督    (前回優勝)

 

 原    晋 : 青山学院大学陸上競技部長距離監督 (前回2位)

 

 酒井  俊幸 : 東洋大学陸上競技部監督      (前回3位)

 

 大八木 弘明 : 駒澤大学陸上競技部監督      (前回4位)

 

 中野  孝行 : 帝京大学駅伝競技部監督      (前回5位)

 

以上予定

 

〇ネットで申し込み

公式サイト関連イベントのページから「ネットでお申し込み」ボタンをクリック。住所や氏名など入力するフォームが出てきます。

〇はがきで申し込み

→はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、

〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1「箱根トークバトル」係へ
※11月8日(金)必着

申し込み期限は
ネット・はがき共に

 

11月8日(金)締め切り

となっておりますので、お早目に!

スポンサーリンク

 

1月3日追記【箱根駅伝2020】総合結果

箱根駅伝2020、感動しました…!

青山学院大学、総合優勝おめでとうございます!

「やっぱり」青学は強かった!!

 

以下、総合結果です↓↓

  • 総合優勝 青山学院大学
  • 総合2位 東海大学
  • 総合3位 國學院大學
  • 総合4位 帝京大学
  • 総合5位 東京国際大学
  • 総合6位 明治大学
  • 総合7位 早稲田大学
  • 総合8位 駒澤大学
  • 総合9位 創価大学
  • 総合10位 東洋大学

※シード権はここまで※


  • 総合11位 中央学院大学
  • 総合12位 中央大学
  • 総合13位 拓殖大学
  • 総合14位 順天堂大学
  • 総合15位 法政大学
  • 総合16位 神奈川大学
  • 総合17位 日体大学
  • 総合18位 日本大
  • OP参加  関東学生連合
  • 総合19位 国士舘大学
  • 総合20位 筑波大学

 

まとめ

大混戦の箱根駅伝2020!

ここで上げた優勝候補5校の他にも実力のある大学が多数。

次大会のシード権争いも熱いですし、最後まで目が離せません!

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 関連記事→【箱根駅伝2020】出場校の優勝候補や予想順位は?各校のオーダーや区間の通過時刻も! […]

  2. […] この記事 でもあげた5強の命運を分けるのは「いかにミスをしないか」。 […]

  3. […] ちらにまとめています⇓ 関連記事→【箱根駅伝2020】出場校の優勝候補や予想順位は?各校のオーダーや区間の通過時刻も! […]

  4. […] 【箱根駅伝2020】出場校の優勝候補や予想順位は?各校のオーダーや区間の通過時刻も! […]

  5. […] 関連記事→【箱根駅伝2020】出場校の優勝候補や予想順位は?各校のオーダーや区間の通過時刻も! […]

  6. […] 箱根駅伝についてはこちらをご覧ください。 【箱根駅伝2020】出場校の優勝候補や予想順位は?各校のオーダーや区間の通過時刻も! […]

  7. […] ⇓良ければ合わせてこちらもご覧ください⇓ 【箱根駅伝2020】出場校の優勝候補や予想順位は?各校のオーダーや区間の通過時刻も! […]

タイトルとURLをコピーしました