【全国男子駅伝2020】見逃しフル動画の無料視聴方法は?スマホで見れるライブ中継配信も

スポーツ

こんにちは!watanabayです。

1月19日(日)は「天皇盃 第25回全国都道府県対抗男子駅伝」が開催されますね!

都道府県対抗ということで、地元の応援に力が入ります。

 

中学生だと陸上部ではない選手もいますから、将来別のスポーツで名前を見る機会があるかも?

大学陸上界のスターたちや社会人アスリートはもちろん、最強市民ランナーの方々にも注目ですよ!

 

優勝争いや区間記録更新など見どころ満載の全国男子駅伝はNHKで生中継される予定です。

しかし、

「見たいけど、外出しててテレビは見られない」

「途中からしか見られないけど、やっぱり最初から見たい!」

という方もいらっしゃると思います。

そこで今回は

  • 全国男子駅伝の見逃し配信予定
  • テレビやラジオの生中継の日程
  • スマホでライブ配信を見る方法
  • 全国男子駅伝に出場するメンバー

などを紹介していきます。

最後までお読みいただき、お役に立てれば幸いです。

全国男子駅伝の見逃し配信予定は?

全国男子駅伝はU-NEXTで見逃し配信されます!

⇓1月20日(月)から配信予定です⇓

 

U-NEXTでは、ポイントを使うことでNHKの番組が視聴可能です。

毎月もらえるU-NEXTポイントを使用して、NHKオンデマンドのお得な見放題パックを購入することもできます!

NHK以外の番組やドラマ、映画など計14万作品以上あってお得なU-NEXTはおすすめです(^^)/

全国男子駅伝2020見逃し配信を見る

見逃し配信の期限と無料トライアル期間について

NHK番組の見逃し配信には一部の番組を除いて配信期限があります。

見逃し配信が視聴できるのは公開されてから約14日間(一部の番組を除く)

つまり全国男子駅伝の見逃し配信が見られるのは

1月20日(月)から2月2日(日)まで!

 

しかし通常U-NEXTの利用には月額1,990円(税抜)かかります。

一番組に2000円越えかぁ~と迷っている方に朗報!

今なら31日間無料トライアル期間の初回申し込みでお得に試すことができるんです。

 

さらに無料トライアル期間中はすべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能。

全国男子駅伝の見逃し配信も見られて、気になっていた作品も気軽にチェックできるということですね!

最新映画や放送中のアニメなど、その作品数は14万点以上!

もちろん他にも人気の海外ドラマや名作映画が盛りだくさん。

31日間の無料トライアルに申し込んで、お好きな番組をお得に見られるチャンスです!

 

31日間の無料お試し期間中に解約すれば利用料金はかかりません。

⇒31日間の無料お試しはこちら⇐

⇑こちらをクリックするとU-NEXTのサイトへ移動します⇑

U-NEXTの特徴やメリット

無料でお試しできるのは分かりましたが、U-NEXTってどんなサービス何でしょう?

そこでU-NEXTの特徴や継続のメリットを簡単にまとめてみました。

  • 継続すると翌月から毎月1200ポイントがもらえる
  • 毎月のU-NEXTポイントでNHKオンデマンドのお得な見放題パックが購入できる
  • NHK以外にもテレビ番組やアニメ、映画など計14万作品以上と豊富なラインナップ
  • ひとつの契約で4つのアカウントが作れる!
  • ダウンロード機能が便利!
  • スマホ、タブレット、パソコンとあらゆるデバイスに対応
  • 人気雑誌が無料!ポイントで最新コミックも楽しめる

さらに31日間の無料お試し期間があり安心して始められるというのが嬉しいですね!

全国男子駅伝の見逃し配信はU-NEXTで!

全国男子駅伝の見逃し配信はU-NEXTで視聴できます。

しかも2週間の期間限定なので、お早めに!

 

さらに今、無料お試し期間に申し込むとお得な特典もついています。

このページからU-NEXTへ移動すると1000ポイント貰うことができるので、とてもお得です!

31日間の無料お試し期間中に解約すれば利用料金はかかりません。

31日間のトライアル期間をはじめる
⇑こちらをクリックするとU-NEXTのサイトへ移動します⇑

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

全国男子駅伝がスマホで視聴できるライブストリーミング配信

大会当日にテレビの前にはいられないけど、外出先でスマホやタブレットでなら見られるって方はこちらの方法がおすすめ!

全国男子駅伝は、競技中NHK大会特設ページでライブストリーミング配信されるので、スマホやタブレットで視聴可能!

しかも4つのチャンネルが設けられ、お好みの映像を自由に選択して駅伝中継を楽しめるんです。

  • 1ch … 1号車の映像
  • 2ch … 2号車の映像
  • 3ch … バイクの映像
  • 4ch … 中継所の映像

※各チャンネルでお届けする内容は当日の状況によって変更になる場合アリ。

 

バイクの映像はかなり臨場感のある映像になります。

中継所の映像があるとタスキ渡しの瞬間を見逃さないので、駅伝ファンには嬉しいですね!

 

もちろん無料ですし、登録も不要。

ただスマホの通信量が心配って方は、Wi-Fi環境でご覧になると安心です。

 

テレビで生中継を見られる方も、

テレビの解説を聞きつつ、中継所のタスキ渡しのシーンも見逃さない

なんて贅沢な見方もできますよ~

 

NHK特設サイトはこちら
全国都道府県対抗男子駅伝

当日ライブストリーミング配信があるページはこちら
NHK全国都道府県対抗男子駅伝 ライブ配信 (当日12:20からページが切り替わります)

【全国男子駅伝】NHKテレビ・ラジオの生中継の日程などをチェック!

全国男子駅伝のテレビ・ラジオ放送の日程はこちら↓

天皇盃 第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会
日時 2020年1月19日(日)
放送局 NHK総合/ラジオ第一
放送開始 12:15~15:10
競技スタート 12:30~

例年競技時間は2時間30分程です。

 

【全国男子駅伝2020】コースや区間記録を紹介

全国男子駅伝は1区から7区までの全長48km。

7区間を中学生2区間、高校生3区間、大学生・社会人2区間に分けて走り、タスキを繋ぎます。


(第25回天皇盃全国男子駅伝公式サイトより)

1区:高校生区間

平和公園をスタートし、平和大通りから宮島街道に入る平坦なコース。

全国高校駅伝で「花の1区」を走ったランナー達を中心に、全国トップクラスの争いが繰り広げられる。

  • 距離:7キロ
  • 区間最高記録:19’51”
  • 区間記録保持者:松岡 佑起 【京都】 第8回 (2003年) / 佐藤 悠基 【長野】 第10回 (2005年)

2区:中学生区間

宮島街道を西に向かうフラットなコース。

3キロと短いながらも、レース序盤でペースをつかむ為に大切な区間です。

近い未来に活躍する中学生が走っているかも?

  • 距離:3キロ
  • 区間最高記録: 8’14”
  • 区間記録保持者:石田 洸介 【福岡】 23回 (2018年)

3区 一般・社会人区間

宮島街道を西に向かい、宮島口に至るコース。

5キロ過ぎからアップダウンがあり、レース序盤の勝負どころ。

各県のエース級が走ることもあり、いわゆる”ごぼう抜き区間”です。

  • 距離:8.5キロ
  • 区間最高記録:23’26”
  • 大森 輝和 【高知】 10回 (2005年)

4区 高校生区間

宮島口からさらに西に向かい、1.7km付近で折り返すフラットなコース。

高校生区間の中では最も短いこの区間では、抜かれても抜き返す高校生同士プライドのぶつかり合いが見どころです。

  • 距離:5キロ
  • 区間最高記録:14’07”
  • 区間記録保持者:秋山 雄飛 【兵庫】 第18回 (2013年)

5区:高校生区間

高校生区間としては最も長い区間で、レースの行方を占う区間。

たすきを受けてすぐにアップダウンがあり、ここがブレーキとなって順位を落としてしまう県も。

  • 距離:8.5km
  • 区間最高記録:23’55”
  • 区間記録保持者:村澤 明伸 【長野】 第14回 (2009年)

 6区:中学生区間

宮島街道を東に向かうフラットなコース。

レース終盤、アンカーにタスキを渡すために中学生たちが頑張る区間。

陸上部ではない中学生もいるので、将来別のスポーツで名を残す選手がいるかもしれませんね!

  • 距離:3km

  • 区間最高記録:8’29”

  • 区間記録保持者:松山 和希 【栃木】 第22回 (2017年)

7区 一般・社会人区間

全コースの27%を占める長丁場区間です。

数々のドラマがあることから、またの名を「逆転の7区」。

箱根駅伝で活躍した学生ランナーや社会人トップアスリートなど注目選手がアンカーを任され、順位争いを繰り広げます。

  • 距離:13km

  • 区間最高記録:37’09”

  • 区間記録保持者:大島 健太 【高知】 9回 (2004年)

まとめ

今回は1月19日(日)に行われる「天皇盃 第25回全国男子駅伝」の見逃し配信やライブ配信の視聴方法などをまとめてみました。

放送日程はNHK総合・ラジオ第一ともに、

2020年1月19日(日)12:15~15:10

となっています。

競技スタートは12:30からです。

 

もし見逃してしまっても大丈夫!

U-NEXT で翌日の20日(月)から2週間ほど見逃し配信の予定です。

NHK番組だけじゃなく最新の映画やアニメも見られるのでU-NEXT がおすすめですよ(^▽^)/

※全国男子駅伝の見逃し配信が見られるのは1月20日(月)から2月2日(日)までです!

 

当日テレビの前にはいられないけどスマホは見られるよって方は、スマホやタブレットでのライブ配信で観戦できます!

NHK特設サイト「全国都道府県対抗男子駅伝」にてご覧ください。

 

この全国男子駅伝でしか見られないチームの組み合わせやタスキの受け渡しは、後々「あれはすごかった!」と語られるかもしれません!

都道府県対抗ということで、地元やゆかりのある県を応援するのも楽しいですよ♪

 

ではこの記事がお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルを申し込む

 

コメント

  1. […] 【全国男子駅伝2020】見逃しフル動画の無料視聴方法は?スマホで見れるライブ中継配信も […]

タイトルとURLをコピーしました